【アドオン紹介】Glare – 照明のアセットコレクション!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!

今回はアドオンの「Glare – Modern Light Asset + Ies Light」を紹介します。

アドオンのあれこれ
値段$19.99
レンダーエンジンCycle & Eevee
制作者Cosmic CG

こちらのリンクから購入することができます。

Blender Market
Glare - Modern Light Asset + Ies Light Glare is an addon consisting collection of modern light assets which include high quality 3D light assets and IES lights. It consists of 7 different types of li...
目次

Glare – Modern Light Asset + Ies Light

「Glare – Modern Light Asset + Ies Light」は、3DライトとIESライト(詳しくは次項で解説)のアセットコレクションです。

3Dライトは”7種類”で、IESライトは”16種類”になります。

販売ページにて全てのライトの写真が載っているので、見てみてください。

またこれらのアセットは微調整することも可能です。

ぜひ使ってみてください!

Blender Market
Glare - Modern Light Asset + Ies Light Glare is an addon consisting collection of modern light assets which include high quality 3D light assets and IES lights. It consists of 7 different types of li...

IES light

〔IES〕とは、照明器具の光がどのように配光するかを収めたデータになります。

このデータは照明器具メーカーなどが配布しており、光源のリアルな再現が可能です。

主には建築系のCGで使うことが多いようですね。

また、そのデータを何かしらのソフトに導入した光源を〔IES light〕と呼びます。

以下のサイトはこのチュートリアルで紹介していたサイトです。

雑多にインターネットに転がっていたデータを、視覚的に分かりやすくまとめてくれたようで使いやすいです。

あわせて読みたい

使い方は〔HDRI画像〕と同じで、ライトのノードに〔IES画像〕を追加して、使いたい画像を選択すればOKです!

CGbox
【Blender2.9】HDRI画像で現実世界の空間を再現! | CGbox こんにちは! Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。 Blenderを勉強して、アウトプットの場としてそれぞれの機能をまとめられればと思っています。参考にもなれば嬉しい...

CGニュースで紹介したアドオン集

当サイトでは毎日更新の「CGニュース」であらゆるアドオンを紹介しています。

以下のリンク先で、今まで紹介したアドオンを厳選してまとめているのでぜひ覗いてみてください。

あわせて読みたい
【2023年11月更新】Blenderで使いたい無料・有料アドオン大全集! こんにちは。 Blenderには数多くのアドオンがあり、日々アドオンクリエイターさんが開発してくれています。 この記事ではいままで「CGニュース」で紹介してきたアドオン...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる