【チュートリアル紹介】モダンなライティング方法を学べる動画を紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!

今日はDucky 3Dさんの「Modern Lighting Techniques in Blender」を紹介していきます。

チュートリアルのあれこれ
動画時間18:05
Blenderのバージョン3.1.0
主な学習内容モダンなライティング方法
難易度(5点満点)
チャンネル名Ducky 3D
目次

チュートリアル特徴

「Modern Lighting Techniques in Blender」では、モダンな製品のライティング方法を5種類学ぶことができます。

他のアーティストの写真を見ながら、ライティングをどのようにやっているのか解説してくださっています。

3点ライティングを脱却したい方、ライティングのアイデアを増やしたい方にオススメです!

難易度自体は低いので初心者の方でも簡単に使用できますよ。

ワークフロー

それぞれのSTEPごとに動画の開始時間を区切ってあります。

STEP
No.1
STEP
No.2
STEP
N0.3
STEP
No.4
STEP
N0.5

Tips

IES light

〔IES〕とは、照明器具の光がどのように配光するかを収めたデータになります。

このデータは照明器具メーカーなどが配布しており、光源のリアルな再現が可能です。

主には建築系のCGで使うことが多いようですね。

また、そのデータを何かしらのソフトに導入した光源を〔IES light〕と呼びます。

以下のサイトはこのチュートリアルで紹介していたサイトです。

雑多にインターネットに転がっていたデータを、視覚的に分かりやすくまとめてくれたようで使いやすいです。

あわせて読みたい

使い方は〔HDRI画像〕と同じで、ライトのノードに〔IES画像〕を追加して、使いたい画像を選択すればOKです!

CGbox
【Blender2.9】HDRI画像で現実世界の空間を再現! | CGbox こんにちは! Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。 Blenderを勉強して、アウトプットの場としてそれぞれの機能をまとめられればと思っています。参考にもなれば嬉しい...
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる