【チュートリアル紹介】Sci-Fiヘルメットの作成タイムラプス動画が公開中!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんばんは!

今回は”Emiliano Colantoni”さんの動画が公開(2022年10月12日)されたので紹介します。

チュートリアルのあれこれ
動画時間24:55
Blenderのバージョン3.3.0
主な学習内容スカルプト(ハードサーフェス)
難易度(5点満点)
チャンネル名Emiliano Colantoni
目次

Blender 3.4 hardsurface modeling -Scifi Helmet – Metaballs + sculpting

「Blender 3.4 hardsurface modeling -Scifi Helmet – Metaballs + sculpting」では、スカルプトを使用した作品のワークフローを学ぶことができます。

今回紹介するコチラの動画は、チュートリアル動画ではなくタイムラプス動画となっています。

ワークフローといっても事細かく理解できるわけではないですが、このクオリティの作品を作るためのスキルを見ることができます。

オブジェクトのメインとなる部分は「メタボール」と呼ばれるメッシュを使って作られます。

STYLY - リアルメタバースプラット...
【Blender】スカルプト基本操作2〜Metaballを使用したスカルプト&ブラシ説明〜 | STYLY Blenderは全て使えきれないほど様々な機能が備わっていますが、モデリングの方法のひとつとして「スカルプト機能」があります。これは粘土を手でこねたり造形するように、B...

おおよその形状を作るにはもってこいの機能ですね。

くっつけるだけでなく、「ブーリアン:差分」の様に削るようなこともできます。

また特徴的な点として、ジオメトリーノードを利用してミラー効果を作成しているようです。

これに関しては動画内では詳しく解説されていないので、まとめられている別動画をオススメします!

ぜひモデリングの参考にしてみてください!

Sculpt Layers

過去のCGニュースではスカルプトをよりよい環境にするアドオンを紹介しています。

「Sculpt Layers」は、ベースメッシュを保存して詳細をレイヤーとして追加していくことが可能になるアドオンです。

あわせて読みたい
【アドオン紹介】Sculpt Layers – スカルプトの作業効率をUP! こんにちは! 今回はアドオンの「Sculpt Layers」を紹介します。 https://youtu.be/8-T67eG_VnI アドオンのあれこれ  値段$22 制作者Mifth こちらのリンクか...

ぜひ試してみてください。

さまざまなチュートリアルを紹介中!

当サイトでは毎日更新の「CGニュース」であらゆるチュートリアルを紹介しています。

ぜひ以下のリンクから他のチュートリアルも覗いてみてください!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる