【アドオン紹介】Paintkit – ペイント風のマテリアルをカスタマイズ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

CGBoxの一部の記事にはアフィリエイト広告が含まれております。

こんばんは!

今回はアドオンの「Paintkit」を紹介します。

アドオンのあれこれ
値段$12
機能絵画風ツール
制作者Warcat Studio

こちらのリンクから購入することができます。

目次

Paintkit

「Paintkit」は、絵画のような見た目に簡単に変更できるアドオンになります。

EeveeとCyclesのどちらでも活用できるほか、あらゆるレンダーエンジンで使用できるテクスチャマップに適用およびベイクできます。

絵画風のアニメーションやシーンを簡単に作成できるので、興味のある方はぜひ活用してみてください。

若干使い方が複雑なので、こちらの使い方動画も参考にしてみてください。

気になる方はぜひ購入を検討してみてください!

比較検討アドオン!

今回紹介したアドオンと同じような機能を持つアドオンをいくつか紹介します!

それぞれ比較して自分に合いそうなものを購入してみましょう。

カスタム可能な油絵風のマテリアル作成

アセットのあれこれ
主な内容マテリアル作成
難易度(5点満点)
チャンネル名monyetkudanil

こちらのアセットはノードで制作されており、各パラメータを調整することで見た目を調整できます。

このような見た目の作品を作りたい人はぜひ参考にしてみてください。

詳しくはこちらの記事をご覧になってみてください!

どんなオブジェクトでも絵画に見せるフィルターが販売中!

アドオンのあれこれ
値段$6
制作者Alan Wyatt

油絵のような質感にオブジェクトをみせるフィルターになります。

このフィルターを使うだけで、絵画のような美しい作品が作れてしまします!

詳しくはこちらの記事をご覧になってみてください!

さまざまなアドオンを紹介中!

当サイトでは毎日更新の「CGニュース」であらゆるアドオンを紹介しています。

ぜひ他のアドオンも覗いてみてください!

あわせて読みたい
【2024年5月更新】Blenderで使いたい無料・有料アドオン大全集! こんにちは。 Blenderには数多くのアドオンがあり、日々アドオンクリエイターさんが開発してくれています。 この記事ではいままで「CGニュース」で紹介してきたアドオン...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる