【Blender3.1】FAQ:テクスチャに関するエラーへの対処法!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!

今回は「テクスチャ」に関するエラーへの対処法を紹介していきます。

フォトリアル・アニメ調のどちらでも使う機会のあるテクスチャなので、しっかりと対応できるようにしておきましょう。

あわせて読みたい
【Blender2.9】テクスチャの貼り付け方:オブジェクトをよりリアルに! こんにちは! Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。 Blenderを勉強して、アウトプットの場としてそれぞれの機能をまとめられればと思っています。参考にもなれば嬉...

無料でテクスチャが手に入るサイトのまとめ記事もアップしているので、合わせてどうぞ!

気になるライセンスについても触れています。

あわせて読みたい
【Blender2.9】無料テクスチャを手に入れられるサイトまとめ! こんにちは! Blenderの使い方や機能、ノウハウについてまとめているUEDAです。 自分のためのアウトプットの意味合いもありますが、読んだ方の参考になれば嬉しいです。...
目次

テクスチャに関するエラー

様々なタイミングで上手くいかないのがBlenderです。

今回はテクスチャを貼る過程で起こる問題をいくつか考えてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

  • テクスチャが伸びる
  • テクスチャが反映されない
  • ピンク色になる?!

これ以外にも「〇〇で困った」や「〇〇の方法が知りたい」というのがあれば、ぜひ遠慮せずにコメントして下さい!

テクスチャが伸びる

〔テクスチャが伸びる〕は以下の画像のような状態になります。

分かりやすいように〔UVグリッド〕を使用しています。

テクスチャが均一に貼れておらず、違和感が出てしまいます。

解決方法は、〔UVグリッド〕で調整する方法があります。

見た目でスケール感を把握しやすいので、作業がしやすいです。

シームをつける際に活用してみてください!

他にもノードの〔テクスチャマッピング〕も便利です。

〔テクスチャ座標〕は、テクスチャの入力方法を変更できるノードです。

あわせて読みたい
【Blender3.0】テクスチャマッピングの方法まとめ 【はじめに】 こんにちは! 今回は、3DCGソフト「Blender」上での、「テクスチャマッピング」の方法について紹介します! 使用するマテリアルノードの設定方法や、マッ...

基本として〔UV展開〕→〔テクスチャの追加〕という手順ですが、〔UV展開〕をしなくてもテクスチャが綺麗に貼れてしまう場合があります。

コチラも試してみてください。

テクスチャが反映されない

まずはビューモードを〔シェーダー〕か〔レンダー〕にしているでしょうか?

あわせて読みたい
【Blender2.9】透過表示・3Dビューのシェーディングの使い方 こんにちは! Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。 Blenderを勉強して、アウトプットの場としてそれぞれの機能をまとめられればと思っています。参考にもなれば嬉...

ソリッドでは、追加したテクスチャを確認することができません。

ソリッドでも右上から〔テクスチャ〕に変更すれば確認することができます。

次に画面では反映されているのに、レンダリングするとダメなんてこともあります。

この場合は先ほど紹介したノードの〔テクスチャマッピング〕内の〔テクスチャ座標:UV〕に接続することで解決します。

ピンク色になっている?!

テクスチャを追加しているはずなのに、オブジェクトがピンク色になってしまうことがあります。

この原因は、テクスチャの所在をBlenderが見失っているためです。

テクスチャを設定した後に、別のファイルにそのテクスチャを移動させると起こります。

なので、テクスチャをもう一度選択して追加し直すことで解決します。

テクスチャの保存場所を変更した場合は、面倒ですが毎回行いましょう!

テクスチャ間の切れ目が気になる

動画のサムネイルでもわかる通り、同じテクスチャをただ並べるだけだと違和感がありますね。

この動画ではこの問題を解決するノウハウを紹介しています。

テクスチャの境目をノードによって馴染ませることで、同じテクスチャを並べても綺麗な見栄えにすることができます。

作成したノードツリーは〔アペンド〕を利用して使い回すと非常に便利です。

あわせて読みたい
【Blender2.9】アペンドとリンク:別ファイルからあらゆるデータを! こんにちは! Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。 Blenderを勉強して、アウトプットの場としてそれぞれの機能をまとめられればと思っています。参考にもなれば嬉...

テクスチャが荒い

「テクスチャが荒いなぁ」と感じる場合は、使用しているテクスチャの画質をアップしましょう。

ダウンロードする時点で画質を選択することができるので、気になる場合はダウンロードし直すとよいでしょう。

大概は”2K”もあれば十分ではあると思います。

画質は十分なはずなのにレンダリング画像が納得いかない場合は、レンダリングの設定を見直すことで改善できます。

あわせて読みたい
【Blender2.9】デノイズ~ノイズを除去する方法~ こんにちは! Blenderの使い方や機能、ノウハウについてまとめているUEDAです。 自分のためのアウトプットの意味合いもありますが、読んだ方の参考になれば嬉しいです。...

荒いと感じる原因はノイズと呼ばれる粒々です。

このノイズを除去することでレンダリング画像を綺麗に仕上げましょう!

まとめ

ザっと上げてみましたが、解決しましたでしょうか?

エラーらしいエラーはピンク色になるか、反映されない場合でしたね。

今回の記事で解決しなかった方は、ぜひコメントしてください!返信します。

  • 〔UVグリッド〕でテクスチャを綺麗に貼る準備
  • 〔テクスチャマッピング〕でも上手くいく場合が有
  • ビューモードを〔シェーダー〕か〔レンダー〕にしていますか?
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる